聖書からの素敵な言葉を

聖書からの素敵な言葉を(ブログ)

聖書を手にされたことのない方のために、わかりやすくを心がけて、ブログを書かせていただいております。

<最重要記事>: 天国に入るための “福音の3要素” (1分で読めます)

2021年6月3日

 

『 <最重要記事>: 天国に入るための “福音の3要素” (1分で読めます) 』

 

(それでは以下が “福音の3要素” になります。これを信じている人が天国へと入れるのです)

 

1.キリストは、わたしたちの罪の身代わりに十字架で死なれました。

2.その後、墓にほうむられました。

3.死なれた三日目に、父なる神によって復活させられました。

 

――――――――――――――――――――

(補足として)

ヨハネによる福音書・14章の6節より(=以下はキリストのおことばです)

『わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ(=キリストを信じていなければ)、だれも父(=天国におられる父なる神)のもとに行くことができない』

 

・コリントの信徒への手紙 一・15章の3~5節より(=以下は使徒パウロのことばです)

『最も大切なこととしてわたしがあなたがたに伝えたのは、わたしも受けたものです。すなわち、キリストが、聖書に書いてあるとおりわたしたちの罪のために死んだこと、葬(ほうむ)られたこと、また、聖書に書いてあるとおり三日目に復活したこと、ケファ(=弟子のペトロ)に現れ、その後十二人に現れたことです』

 

――――――――――――――――――――

(わたしたち人間は、だれもが罪をおかす罪人であり、自分の力では天国に入ることはできません。なぜなら神は、一つの罪も存在しない世界として、天国を用意してくださっているからです。どうか一人でも多くの方に、神からの罪のゆるし、愛のメッセージがとどきますように。イエス・キリストのお名前によってお祈りいたします)